--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
01.29

変な嫌がらせ

Category: 愚痴
最近、すごく変なことが起こっています。


家の玄関口にペットの糞がよく落ちているんです。


確かにこの近所にはワンちゃんを飼っている方が多いので
ペットの糞があるないというのはわかるんですけど、
入り口(道路から我が家に入るところ)に定期的に糞が落ちているんです。


普通は皆さん処理して帰られるんでまさかとは思うんですけど
もしかして誰かが故意にそうしているのかな?と。



ここでふと浮かぶのがやはり小姑。



小姑の家もワンちゃん(雑種)を飼っているんです。


でも小姑の家からわざわざ我が家にまで来て
糞だけさせて帰るのかな?


そんな疑問も抱いてみたり。。。



ただ言える事がひとつ。



こうやって何か嫌な予感がしたときは
必ずと言っていいほど小姑が関わっているということです。


やはり小姑の仕業である可能性は高いですねww


変な嫌がらせかな?

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Comment:0
2016
01.26

ついに宣戦布告

Category: 日記
小姑が昨日やってきました。久しぶりに。


久しぶりにやってきたと思ったら風邪気味だそうです。


姑や主人の体調のこともあるので私自身体調管理に
すごく気を使っているんです。


普通体調悪かったらこうやって人の家にこないですよね?


そんなこと関係なしにやってくる小姑って
やっぱり気遣いとかそういうこと考えていないんでしょうねw


それはともかく会話の中でも


「風邪が。。。」とか
「体調が悪くて。。。」とか


何かと調子悪いアピールをしてくるので
私もついに一言言ってしまったんです。



「そこまで体調が悪いならご自宅でゆっくりされてください。
姑も主人もあまり体調がすぐれない日が多いので
風邪やウイルスが移っても大変なので。。。」



言葉を選んでしっかりといったつもりだったんですけど、
そこからです。小姑が一気に息を吹き返したのは。



「そんな言い方ないんじゃないの?
大体この家はもともと私が住んでいたい家なのに
どうして○▲□×○▲□×…!!」



調子悪いのはどこにいったの?というくらいの勢いで
ああでもないこうでもないの一点張り。


まぁ言いたいことをいったらスッキリしたのか
挙句の果てにはそのまま帰ってしまいました。


もうわけがわからないです。どうしたらいいんでしょうか?私は?


にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



Comment:0
2016
01.24

名誉毀損で訴える?!

Category: 日記
小姑が家に来ないな、と思っていたら
小姑ではなく弁護士さんが来ました。


先日の姑の遺産の話かな?と思ったら
今度は私を訴える手続きや準備があるという話でした。


寝耳に水とはまさにこのことで何で私が訴えられるの?と
弁護士さんに聞いてみると名誉毀損で慰謝料請求?だそうです。


弁護士さんも小姑の言うことをそのまま鵜呑みにして
そのような話を進めようとしているそうなんですが
私が小姑の名誉を傷つけたことなど一度もないですし、
逆に私が彼女を訴えたいくらいです。


指輪の件といい、小姑が私の悪口をいろいろ広めていることは
周りに居る人は周知の事実ですから。


まぁ弁護士さんも事実確認というか様子を見にこられただけだそうなので
事を荒立てないように言っておきましたがどうなることやら。


とにもかくにも理解に苦しむことばかりです。

久しぶりにご協力お願いします。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



Comment:0
2016
01.21

平穏が不気味です

Category: 日記
弁護士が訪ねてきて小姑の仕業だったという一件以来、
小姑が姿を見せなくなっています。


私たち家族からすると平穏な日々なので
すごく心穏やかに過ごせていますが
少し不気味な気もします。



ここまで間隔を空けて家に来なかったことはなかったので。



なにかまた企んでいるんでしょうか?
それともただ単にこれなくなったとか?


いろいろ妄想してしまいますね。
今までのことがあるので。



ところで先日いいよ~!とブログで紹介したごぼう茶。
テレビでも「ごぼう茶良いよ!」ということで紹介されていました。


この記事のごぼう茶です。


というのも一時期有名になったクリニックの南雲先生でしたっけ?
あの方がテレビに出ていてごぼう茶が良いと話していました。


自分で焙煎してお茶にしていましたけど
なかなかそんな時間が取れませんよね。


なのでこうやって手軽にしかも安く取れるのって
すごくありがたいです。


なんかこれを飲み始めてからすごく元気になった気がします。


ってもしかすると小姑が最近来ていないからかも。。。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ




Comment:0
2016
01.13

今度はそうきましたか、小姑さん

Category: 日記
先日の借金肩代わりを断ったのちの嫌がらせ。


それと昨日の弁護士の話。


どうもいろいろ立て続けにお金のことで
いろいろ姑や私たち家族に絡んでくると思ったら
やはりお金が狙いだったようです。



何が起こったのか?というと、
姑の銀行の通帳と印鑑を預かると言ってきました。



これまで私たち夫婦が管理していたんですが、
この場に及んで管理がなっていないとか
いろいろ難癖をつけてきました。



しかもなかば強引に持って帰ろうとして
姑がデイサービスでいない隙に勝手に部屋に入って
いろいろあさっていたのだから大変です。


ここまでくるとこの間の窃盗事件未遂も
確実性が増してきて確信に変わっていますよね。


ともかく通帳と印鑑は絶対にお渡しできません、と伝えて
今日のところは引き取ってもらったんですけど
今後も波乱の予感がして正直怖くなってきました。


いま世間でいろいろな事件が起こっていますけど
小姑も加害者になるような可能性がありますよね?


でも自分の身は自分で守る。


姑の今後のことを考えてもやはり
小姑の好きにはさせてはいけないと思います。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ




Comment:0
2016
01.10

姑と弁護士

Category: 日記
昨日、我が家に弁護士の方が訪ねて来られました。


何のことなのかさっぱり理解できず、
対応に困っていた矢先に小姑が来宅。


すると小姑が弁護士さんを連れて外に出て
いろいろ話をしていました。


結局、弁護士さんは帰ったのですが
なぜ家に弁護士が来たのか小姑に確認してみると
いろいろわけのわからないことを並べて言葉を濁していました。



おそらく姑の今後(遺産相続のこと)の話をしたんだと思います。



先日、姑の遺産を同居している私たちが独占するのでは?
と勝手に思い込んでいた小姑。


すぐに弁護士を立てていろいろ画策した模様です。


こういった行動力は本当に長けていますね。
(これが良い方向へ向くならいいんですけど。。。)


姑自身が認知がかなり進んで遺産やら遺言やら
しっかりと考えられるような状況ではないので
もしかするとそれに漬け込んで小姑が勝手に
遺産相続の遺言を決めたりするかもしれません。


そうならないためにも私たち夫婦も今一度
小姑の行動を監視する必要がありそうですね。


年明け早々、すこし厄介な話です。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



Comment:0
2016
01.07

そして嫌がらせ

Category: 日記
先日、借金の肩代わりを断ったんですが
小姑はそれがよほど気に入らなかったらしく
いろいろいびりや嫌がらせがエスカレートしています。


小姑以外の親族・親類にありもしない噂を流しているらしく、
昨日の晩も従兄弟から電話が掛かってきて


「姑が亡くなったら遺産を小姑に分配せずに
自分たちだけで独占するのか?」


といったような話をされて私は何のことやらさっぱり。


逆に従兄弟にどうしてそういう話があるのか問いただすと
小姑がいろいろとそういう話をされたということでした。



そういえばどうして親族の間でこれほどまでに私の批判があるのか
今までなかなかピンと着ていなかったんですけどなんとなくわかりました。


確かに私の至らない部分が多々あったのも事実ですが、
小姑が事あるごとに私の悪口を親族間で広めていたんです。


なるほど納得。また点と点が線で繋がった感じです。


それにしてもここまでいろいろ言われると私も納得できないので
そろそろ反撃にでるべきでしょうか?いろいろ検討中です。


最近、毎日緊張することが多くて
胃腸の調子が芳しくなかったんですが
これを飲み始めてから助かっています。


⇒ 焙煎ごぼう茶


もともとごぼうが身体に良いというのは知っていましたけど
実際に飲んでみて体感するのは初めてで。


テレビCMとかでも宣伝されているものだったので
結構安心して飲んでいます。


お試し金額が400円というのも魅力的です。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



Comment:0
2016
01.06

小姑が疑われる理由

Category: 日記
小姑が私の祖母の形見である指輪を
盗んだかもしれないという話。



理由はなんなのだろうってすごく考えていたんですけど、
昨年末に発覚した借金の話で一気に解決です。



どうせ指輪を質屋にでも入れて
借金の返済に充てようとしたんだな、と。



気持ちはわからなくもないですけど、
かなり浅はかな行動だったな~と思います。



で、連帯保証人の件ですけど、
もちろん断りました。



義理や縁はあるかもしれないですけど、
金の切れ目が縁の切れ目。



やはり自分で何とかしてもらわないといけないと思います。



もちろん手伝えることは手伝おうと思いますけどね。



それにしても断った時に、いろいろ言われました。



「それでも親族?助けようとは思わないの?」とか
「本当に薄情ね。もうちょっと信頼できると思ったのに」とか。



何にも響きませんでした。



それまでいろいろ言われてきたので
好きなように言ってもらって結構です、と。



小姑自身が私にしてきたことが
結局今の自分に返ってきているということでしょう。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ




Comment:2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。