--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
05.14

遺言書

Category: 日記
姑は結構前から認知症のような傾向があったので
自分で遺言書を書いて、誰に遺産を相続するという遺言を
残すのは正直難しいと思っていました。


が、小姑の立てた弁護士?代理人とのやり取りで
遺言書があるということがわかりました。


ただそんなこと聞いたこともないですし、
私たち夫婦と一緒に住んでいたので
それを書く機会があったなら必ず分かると思うのですが。。。


ここでまた仮説が浮上します。


そうです。偽造もしくは故意に書かせるという状況です。


現在そのあたりも実際の書類を見てみないとわからないというのが
私たちの弁護士、夫婦の意見です。


でも今までのことをいろいろ鑑みてもやはり偽造の可能性が高いですね。


すごくきな臭い。。。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



コメント
確かにきな臭いですね(^_^;)

応援しておきました。ポチッ
矢田@医療職兼業トレーダーdot 2016.05.19 17:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。