--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
11.02

ものが無くなるその犯人は?

Category: 日記
あまり疑ったり人のことを悪くいう事って好きではないですが、
これはもう小姑か姑の仕業としかいいようがないことが起こりました。


私が祖母の形見として持っていた指輪があるんです。
結構大きなダイヤが入った指輪です。
祖母がもらったものですしその当時は相当な金額がしたというのが
はっきりとわかる代物です。


その大切な指輪がなくなったんです。


もちろん、まず第一に自分を疑いました。
私はどこにそれをやったんだろう?と。


でも、どう考えても不可解な点がいくつかって
そのひとつが化粧台の引き出しがすごく乱れていたこと。


いつも整理整頓していましたし、
収納しているものの位置とかはっきり覚えているので
乱れているなって一目でわかりました。


もうひとつが小姑がなぜか私の部屋に入っていたことです。


先日、姑の様子を見に来た時のことです。
トイレに立った小姑がなかなか帰ってこないな~と思い、
何気なく自分の寝室の方へ行ったんです。


するとなぜか小姑が私の部屋から出てきたんです。


その時は「どうしたんですか?」の一言で終わったんですけど、
今思うとすごく慌てていた感じもありましたし、
何よりその次の日に無くなっていることが判明したんです。


やっぱりおかしいですよね?


姑は私の指輪をすごく気に入っていて
「欲しいわ~それ!」とよく言っていました。


ただ私も祖母の形見ですし、
もちろんあげることはできないと伝えていました。


もしかして姑と小姑の仕業なのかな?と
疑わざるを得ない状況です。


もう少し様子を見てみようとは思いますが。。。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。