--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
02.20

ろくでもない根性

Category: 日記
一日更新が遅れました。

気持ちの整理を少ししていました。


というのも小姑の性分というか卑しさというか。


彼女に恩とか愛とかはないのでしょうか?


そんな出来事があったんです。


先日、午後に急きょ来た時の話。


いきなり来るやさっそく姑の部屋で
遺品の整理と言いながら物色。


姑は認知とはいえ記憶がはっきりしているところは
鮮明に覚えているので
勝手に荷物を持っていくとまずい。


こういうニュアンスで失礼の内容に
嫁の立場からお話したんです。


すると、


どうせボケてるから大丈夫よ。
でないと誰かに持っていかれるからね~



この一言。


誰かとはどうやら私のようです。


長男の嫁として嫁いだ私。
姑と小姑2人に挟まれながら
一生懸命家事などをこなしてきたつもりでした。


それを見てくれていた舅は
亡くなる直前に私の手を取って

「ありがとう、youkoさん。。」

と涙を流しながら感謝してくれて
自分のやっていることは間違えていなかったと
少し自信を持てていたのですが。。。


どうやらこの小姑には
舅や姑の世話をする私は
家政婦のようなものと考えているようです。


う~ん、これにはさすがに参りました。


昨日日記を書けなくなったのは
このためだったんです。スイマセン。。。


敵対心というか遺産目当てのように思われている以上、
私の立ち位置を少し考えないといけません。


そんな午後の出来事でした。

ブログのランキングに登録してみました。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。